アール壁と塔、洋瓦が可愛らしい
遊び心満載の洗練なスタイルの家

石巻市 Sさん宅 約43坪

Sさん宅の外観は、多角形の塔とレンガ風の壁が印象的。洋瓦とアーチ型の下がり壁がかわいらしさを演出しています。建物と調和した外構デザインは、Sさんのイメージを形にしたものです。人工芝を敷いた庭はドッグランで、ウッドデッキの下が愛犬の陽よけにもなります。

仕事と家事、子育てを両立する機能的な家を求められたSさん。キッチンと水まわり、ファミリークローゼットをつないで回遊できる生活動線を設えました。オープンキッチンからリビングと小上がりの和室を見渡せるので子どもがどこにいても安心して家事ができます。キッチンとリビングの2方向から出入りできるオープンパントリーも便利。洗濯の干す・畳む・しまうが1ヵ所で完結するユーティリティは、ファミリークローゼットが隣なので作業の時短が叶います。

室内は、白を基調とした内装にダークカラーの家具が落ち着いた雰囲気を演出。多角形の塔の部分を活用した小上がりの和室がかわいらしい雰囲気で、アクセントクロスがSさんのお気に入りです。小上がりとダイニングを仕切る腰壁に造作したスタディカウンターは、パソコンや子どもの勉強など多目的に活用できるスペースです。

フォトギャラリー